大エルミタージュ美術館展♪

「大エルミタージュ美術館展 世紀の顔・西欧絵画の400年」を鑑賞してきました♪
ロシアのサンクトペテルブルクに位置するエルミタージュ美術館は、ロマノフ王朝の歴代皇帝の宮殿からなる建物と、300万点を超える所蔵作品をほこる世界遺産にも登録された世界有数の美術館です

チケットには17世紀初頭のルネサンスからバロックへ移り変わる時代の バルトロメオ・スケドーニ作 《風景の中のクピド》 が描かれていました

丸々と太った幼児の無垢と無邪気が強調されたキューピットは今日の私達にも馴染み深い姿ですね
083112-222122_1.jpg

ただいまブログランキング参加中です♪
  FC2 Blog☆Rankingへ♪
 いつも応援ポチ♪☆感謝です☆♪
今回の音声ガイドは杏さんのやわらかい声でナビゲートして下さいます

1782年 リチャード・ブロンプトン作 《エカテリーナ2世の肖像》

083112-222122_3.jpg

エルミタージュ美術館はエカテリーナ2世が1775年に建てた自身専用の美術品展示室で1764年にドイツから美術品を買い取ったのが、エルミタージュ・コレクションのはじまりとされています

立派な治績を残した偉大な皇帝を指す称号の“大帝”を冠する女帝はこの方だけになります


1851年 オラース・ヴェルネ作 《死の天使》

083112-222122_4.jpg

私が今回一番印象に残った絵画です
19世紀のロマン主義作品の一つで、白い衣装に身を包んだ若い女性が、翼をもった黒衣の死天使に抱きかかえられ今まさに天に召されようとする瞬間が描かれています
死の床の傍らには立て掛けられたイコンと聖書にむかい一心不乱に手を合わせ祈りを捧げる男性の姿があり、この男性は娘ルイーズを若くして亡くしたヴェルネ自身の姿とも言われています
宗教画では天使が白の衣装を纏い指し示す事も多く、もしかしたら青白い光に照らし出された美しい女性の方こそが天使なのかもしれませんね

また、有名な小説アーサー・コナン・ドイルの『シャーロック・ホームズ』では「ギリシャ語通訳」の中でホームズの祖母がヴェルネの姉妹であったとされているのも興味深いですね♪


1632頃-1635年 ペーテル・パウル・ルーベンス 《虹のある風景》

083112-222122_5.jpg

『フランダースの犬』の主人公ネロが見たがっていた絵画(アントウェルペン大聖堂にある「キリストの昇架」と「キリストの降架」)の作者としてあまりにも有名なバロック絵画を代表する画家になります
『Landscape with a Rainbow』古代詩に歌われた、人間と自然が穏やかに調和して暮らす幸福な黄金時代を描かれる一方で空にかかる虹は理想郷を示し、その幸福がはかなく移ろいやすいものであることを暗示しています

DOLでもアムステルダム王宮の著名人として「社交的な画家」や「王の画家にして画家の王」等、彼の絵画に関する様々なクエストがありますね
論戦では発見物「キリスト昇架」と「キリスト降架」で『画家の王』のコンボになります


1640年代 ニコラウス・クニュプファー作 《ソロモン王の前に立つシバの女王》

083112-222122_6.jpg

旧約聖書『列王記』の一章で、シバの女王がアラビアから謁見を求めて、ソロモン王のエルサレム宮殿を訪れたシーンを描いています
72人の悪魔を召喚使役し、その英知を持って栄華を極めたソロモン王の玉座は全て純金で出来ていたとか ∑(@ω@ノ▽ノ
また「大岡裁き」で有名な“子供のことで争う2人の女の一件で賢明な判断を示した”という逸話は知者ソロモンの裁きがモデルとされています

DOLでも4つの魔人の宝玉をはじめとする最高峰クエスト「激闘の果てに」や「ソロモンの見た夢」で発見物として、また論戦では「ソロモンの鍵」と「ソロモンの指輪」により『列王記』のコンボとして登場いたします


1643年 ヤコブ・ファン・オースト(1世)作 《ゴリアテの首を持つダビデ》

083112-222122_7.jpg

ダビデは旧約聖書『サムエル記』『列王記』に登場する羊飼いの美しい少年で、後にイスラエル王となります
ペリシテ人との戦いの最中最強の戦士だったゴリアテを投石で倒し、彼の持っていた大剣で首を落として大勝利を収めたという有名なエピソードの一説ですね
またソロモンはダビデの第2子になります

DOLではルーブル美術館所蔵 グイド・レーニ作 《ゴリアテの首を持つダビデ》 が前提になる「契約の箱」、「十戒」へと続く最高峰連続クエストがあり、その中で発見される「ゴリアテの剣」は剣としてエクスカリバーに次ぐ攻撃力をほこります
論戦では「ゴリアテの剣」とミケランジェロ作の「ダビデ」により『サムエル記』のコンボになります


18世紀前半 ニコラ・ランクレ 《踊るカマルゴ嬢》

083112-222122_8.jpg

最後にご紹介するのはこちら!
1700年代にフランスで活躍したマリー・カマルゴを題材にした絵画になります
バレエに触れた事のある人であれば、ぜ~ったい一度は彼女の名を聞いたことがあるくらいの有名人!
今回私が見たかった作品の一つになります

DOLのドレスと比べてもわかるように、くるぶしまであったロングドレスを膝との中間くらいの丈まで短くした衣装で踊り、今日のバレエシューズの原型を作っちゃった人@ω@
DOLにもこのくらい裾に広がりのあるドレスがほしいですね♪


今回大エルミタージュ美術館展に出品された絵画はな~んと89点!
その中で私がご紹介させて頂いたのは17世紀のバロックから、ロココ、ロマン派の時代となりますが、他にも16世紀の巨匠ティツィアーノをはじめ、モナリザによく似たダ・ヴィンチ派や、ヴァン・ダイク、レンブランド、ヤン・ステーン、、シスレー、ルノワール、モネ、セザンヌ、アンリ・マティスにピカソといずれも劣らぬ素晴らしい作品ばかりです

美術館を訪れた際に私は必ず有料のオーディオガイド(500円くらいが多いです)を借りて鑑賞します
絵画には作者の意図や当時の風潮、宗教的な意味合いが含まれている事が多いのですが、知識が無いとタイトルだけではただ綺麗な絵としか見ることが出来ないですからね
またせっかくなので、有名な作品は絵だけでなく高価な「額縁」もみています(笑
途中用意されている座席に腰掛けて1時間くらいぼ~っとしてたりw
(入り口には無料のコインロッカーが多いので貴重品意外は預けちゃうと楽ですよ~)

もし機会があれば皆さんもぜひ一度鑑賞に訪れて見てくださいね
本物の持つ輝きを!喜びを!感動を!きっと貴方も感じる事ができると思います

きっとDOLの世界がもっともっと広がって楽しくなりますよ♪

テーマ : 大航海時代Online
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

♪ プロフィール ♪

アルトリア・アーサー

Author:アルトリア・アーサー
大航海時代Online
サーバー:Eos
国  籍:イングランド
爵位:公爵
武器:「約束された勝利の剣」
エクスカリバー 攻撃力:180
オリジナル奥義:黄金輝く剣

ArcheAge
サーバー:Orchidna

FFⅩⅣ 新生エオルゼア
Arutoria Arthur
サーバー:Ifrit
ゾディアックウェポン:
エクスカリバー

† 騎士王の誇り †DOL CARD

黒い砂漠ヴァルキリー

ブログランキング参加ちゅ~♪
FC2 Blog☆Rankingへ
いつも応援感謝です♪+゚d>ヮ<

♪ カレンダー ♪
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
♪ 最新コメント ♪
♪ 絶賛応援中 ♪
BLESS 公式サイト 黒い砂漠 公式サイト ArcheAge 公式サイト ArcheAge 公式運営ブログ 大航海時代Online 『大航海時代 Online』公式Twitter FFXIV新生エオルゼア 公式サイト FFXIV新生エオルゼア 4Gamer
♪ カテゴリ ♪
♪ リンク ♪
♪ 大航海時代 Online ♪
アルトリア・アーサー
アイアンサイズ:セイバー♪
アイアンサイズ:セイバー♪
ノルスケロブ:セイバー・レオ♪
ノルスケロブ:セイバー・レオ♪
† 騎士王の誇り † バナー♪
† 騎士王の誇り †
DOL Duel League
♪ 最新トラックバック ♪
♪ RSSリンクの表示 ♪
♪ 検索フォーム ♪
♪ QRコード ♪
QR